スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国報道:アジア最終予選-猛将がゴール後レッド、オーストラリアが疑惑のPKで日本と1-1

一日空いてしまいましたが、オーストラリア戦、色々と凄かったですね。
向こうのやることは相変わらずですが、それでもいやらしいこと。
特にケーヒル。
試合後のザッケロー二も言ってましたが、まさにマリーシアって感じでした。
まあそれでもこちらの攻めの形はある程度できてたし、フィニッシュがもう一つ決めきれなかったけど、前のアジアカップ決勝よりは確実に進化してるように思えました。
香川も動きは良かったですが、得点はできず。
本田の言うように最後に意表をつくプレーが欲しかったところですね。
その点、得点シーンは見事だったと思います。
もうこのチームは本田のチームと言っても過言ではないでしょう。
というわけで、毎度おなじみ、この試合に関する記事をご紹介します。







アジア最終予選-猛将がゴール後レッド、オーストラリアが疑惑のPKで日本と1-1
2012年06月12日19:59
//sports.sina.com.cn/c/2012-06-12/19596097239.shtml



 北京時間6月12日夜、2014世界杯亜洲区予選十強賽第3輪小組賽(註:W杯アジア最終予選第3試合)が行われ、B組は澳大利亜(註:オーストラリア)主場(註:ホーム)で日本と焦点戦(註:注目の試合)を演じた。
第55分、オーストラリアの米利甘(註:ミリガン)が二枚の黄牌(註:イエローカード)で退場となり、その10分後本田圭佑が栗原勇蔵をアシストし日本がゴール。
第69分、オーストラリアは疑惑のPKを維克希爾(註:ウィルクシャー)が決め、得点は追平(註:五分五分に戻る)
試合終了前、栗原勇蔵も二枚目のイエローカードで退場となり、結局双方1-1で戦平(註:引き分け)
日本は3戦2勝1(註:分)、勝ち点7で引き続きグループトップを走り、オーストラリアは2戦2平、勝ち点は2となった。

 アジア最終予選の前二試合、日本は連続してホームで戦い、3-0でオマーンを破り、6-0でヨルダンを一掃、飛びぬけた強さを表した。
そして初戦輪空(註:試合のない、不戦勝の)のオーストラリアは第二試合に門将(註:ゴールキーパー)施瓦澤(註:シュウォーツァー)の優れたパフォーマンスにより客場(註:アウェー)でオマーンと0-0で分けており、この戦いはオーストラリアにとって非常に重要だった。
上半場(註:前半)最初の25分は、オーストラリアが主導権を握るが、ゴールは決めることができず、逆に日本は前半を半分過ぎた頃から次第に調子が出始め、前線での滑らかな地面球(註:ゴロ、グラウンダー)パスワークを利用してしばしばオーストラリアゴール前を脅かした。
前半は双方0-0。

 第55分、ミリガンが二枚目のイエローカードで退場となり、オーストラリアは10人で戦わなければならなくなった。
それ以後、日本は本田圭佑と遠藤保仁の組織の下でオーストラリアにプレッシャーを与え続け、第65分、日本は右の戦術的角球(註:コーナーキック)から、本田圭佑が底線(註:ゴールライン)に沿いゴールポスト附近まで切り込むと素早くゴール前にパスを送り、後ろで受けた栗原勇蔵が包抄(註:詰め寄る、詰める)してゴール、日本が1-0とリードした。

 第69分、オーストラリアは疑惑のPKで得点を振り出しに戻す。
オーストラリアのコーナーキックは日本のゴールキーパーによって禁区(註:ペナルティエリア)から弾き出されたが、裁判(註:審判)は内田篤人がゴール前で搶位(註:ポジション争い)したときに反則行為があったとして、オーストラリアにPKを、そして内田篤人にはイエローカードを示し、ウィルクシャーがPKを決め得点を振り出しに戻した。
慢鏡頭(註:スローモーション)は内田篤人の反則動作を映したが明らかではなかった。
オーストラリアは士气を取り戻し、コーナーキック等のチャンスを活かして続けざまに攻撃を展開、卡尼(註:カーニー)はエリア外からシュートを放つがポストに弾かれる。
第89分、日本の得点の功臣栗原勇蔵もディフェンスファウルで二枚目のイエローカードを受け、退場。

 3分の補時(註:アディショナルタイム)の最後の時間、本田圭佑が日本にミドル右側の位置で任意球(註:フリーキック)を獲得し、日本の最後の一撃をしようとしたとき、審判は日本がそのフリーキックを終わらせるのを待たずにそのまま鳴哨(註:ホイッスルを鳴らす)で試合を終わらせ、本田圭佑はただどうしようもなく笑うしかなかった。
結果、双方1-1で引き分け。




以下、この記事に対する中国人の反応。



2012-06-12 20:08:38 来自新浪微博 波波9012
黒哨(註:不正判定をする審判)じゃなければ、日本が勝ってた。
支持(31)

2012-06-12 20:14:52 来自新浪微博 壊壊的小大夫
>bear熊掌
審判は本当に病気だよ、初めて見た、フリーキックを蹴る前に試合が終わるなんて。
支持(27)

2012-06-12 20:05:34 来自新浪微博 WebGem
日本はほぼ出場決定だろう
オーストラリアは二戦二分で後が苦しいだろうね
支持(23)

2012-06-12 20:06:07 来自新浪微博 半個煙圏
日本サッカーは今確実にとても強くなっている!
幸いにも中国は最終予選に進めなかった!
支持(22)

2012-06-12 20:25:35 新浪日本京都大飛機
本田はオレが見た感じ一所懸命だった
香川はもしかすると怪我をしたくなかったのかも、活躍はしてたけど本田ほどじゃなかった
審判はひどすぎる、バランスをとろうとしたんだろう
支持(21)

2012-06-12 20:06:04 来自新浪微博 HolyLand-OldTrafford
媽的(註:クソッタレ)
黒哨め、日本が勝たないわけないのに!
支持(21)

2012-06-12 21:40:13 来自新浪微博 wx自来火
フリーキックを蹴らせないなんて、極めつけだね!
審判は金を貰って引き分けにしたんじゃないか……
支持(20)

2012-06-12 20:08:56 来自新浪微博 劉暁琴囲脖
日本サッカーはマジで強い!
支持(15)

2012-06-12 20:26:32 来自新浪微博 Endlesshuman
ちょっと、あのPKは本当にわけがわからなかったんだけど
支持(15)

2012-06-12 20:06:16 来自新浪微博 RedsUnited
後半を見たけど、審判に問題があるね。
kagawaは本当に牛逼(註:凄い)
今からもう曼聯(註:マンチェスター・ユナイテッド)の新しいシーズンを期待してるよ。
支持(14)

2012-06-12 21:22:17 来自新浪微博 Superchibing
イラクやイランに負けるならしょうがない、でもヨルダンやカタール、レバノン、シリアはダメだ。
実際、どう見たってこれらのチームは中国に楽に勝てるレベルではないのに……
支持(11)

2012-06-12 20:51:18 新浪広東広州huajjaa
中国サッカーは中国の軍隊と一緒…
永遠に日本人の相手にはならない。
支持(10)

2012-06-12 20:05:32 来自新浪微博 June-Zeng
クズ審判がフリーキックを蹴らせないなんてどんなレベルだよ
支持(9)

2012-06-12 23:49:17 新浪北京于焉逢是
>2012-06-12 20:27:30 来自新浪微博 許大逸1
近いうちに、日本はアジアで無敵となるだろうね

2012-06-12 20:53:05 新浪日本東京手機用戸
偽球迷(註:偽サッカーファン)、この試合を見ればわかるだろう、この試合は昨日のフランスVイングランドよりもずっと素晴らしかったって
支持(9)

2012-06-12 20:08:32 新浪上海楊浦魚児魚児
ヨルダンって中国を敗退に追いやったあのヨルダン?
支持(8)

2012-06-12 20:55:24 新浪天津手機用戸
日本は確かに凄い
支持(8)

2012-06-12 21:15:41 新浪北京平谷平安大街没有車
今の日本サッカーは本当に凄いね
支持(8)

2012-06-12 20:09:58 来自新浪微博 翀哥Terry
日本を支持する!





イラク対オマーン 1:1


韓国対レバノン 3:0







個人的にはもっともっと相手DFを切り崩せると思ってたんですが、なかなか難しかったですね。
気持ち、長友がこれまでより目立たなかった感じがしたんですが、実際のところどうなんでしょう。
右からの攻撃が多かったような。
それにしてもオーストラリアと試合をするといつも腹がキリキリします。
向こうは頭の上でボールを運ぶから、ピッチ状態なんて関係ないんでしょう。
でも来年のホームでは日本の本来の実力が発揮されると思います。
ただ問題は、本田などベストメンバーが組めるかどうかですね。
そこが一番の不安です。
カードの累積もあるし。
他選手の覚醒を望みます。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

にほんブログ村

本田の男は骨で闘う 本田圭佑、本田多聞を育てたオリンピアンの日本人の心を強くする言葉本田の男は骨で闘う 本田圭佑、本田多聞を育てたオリンピアンの日本人の心を強くする言葉
(2012/03/16)
本田 大三郎

商品詳細を見る


(セレンディップス)sdps スタンダード 丸メガネ サングラス Silver/black(セレンディップス)sdps スタンダード 丸メガネ サングラス Silver/black
()
sdps(セレンディップス)

商品詳細を見る


本田にパスの36%を集中せよ―ザックJAPANvs.岡田ジャパンのデータ解析 (文春新書)本田にパスの36%を集中せよ―ザックJAPANvs.岡田ジャパンのデータ解析 (文春新書)
(2011/06)
森本 美行

商品詳細を見る

banner.gif


アフィリエイト・SEO対策




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

miu

Author:miu
ご意見、ご感想、ご要望をお持ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
あなたのクリックが私の血肉に↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
月別アーカイブ
これまでのお客様
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
34位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
Amazon人気書籍
Twitter
FCライブ
Amazon特別プロモ
漫画、アニメのニューリリース
調味料のベストセラー
台所家電のニューリリース
フィットネスのニューリリース
サッカーのニューリリース
電子辞書
ちょっとした中国語学習に
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。