スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国報道:各国の大学入試秘話。韓国では昆布は食べてはならず、日本では黒い服を着て試験を受ける

ニュースをご覧の方はお気づきかもしれません。
中国で大学入試試験が始まりました。
今年も例年通り大騒ぎとなっている模様ですね。
点滴をしながら勉強をするクラスまで出現して、まるで病院みたいだと話題になっているとか。
競争に勝ち抜くってのはしんどいことですし、それを乗り切った人は賞賛してあげたいです。
でもそれによって心身の健康を過度に害することはちょっと疑問を禁じ得ません。
もうちょっとうまいやり方があるんじゃないかなと。










各国の大学入試秘話。韓国では昆布は食べてはならず、日本では黒い服を着て試験を受ける
2012年06月07日 01:35
//news.ifeng.com/world/detail_2012_06/07/15101899_0.shtml

木村飲料 ダルマサイダー 300ml×24本


 中国の2012年の高考(註:大学入試)が今日幕を開けた。
人材選抜の重要な手段として、高考は世界各国でも異なる形式で存在する。
アジアの韓国、日本では高考の重要性は中国と比べて「有過之而無不及(註:ほぼ同じ、勝るとも劣らない)」。
中東のイラン、イスラエル等の国では、高考は国により違うが各有千秋(註:それぞれにそれなりの優れたところがある)
そしてカナダ、フランス等西洋先進国については、高考は学生たちが世界で一流になるための重要なルートとしても見られている。

韓国:高考当日に昆布を食べると落榜(註:落第する、落ちる)

 韓国の受験生の間ではこのような話がある。
もし毎日4時間寝たかったら、大学に行きたいとは考えるな
高三の学生はほぼ毎日わずか3~4時間しか寝ることができない。
これは大部分の韓国人にとって、高考の結果が一個人の一生を左右してしまうと考えられているからだ。
ソウル大学と延世大学、高麗大学は韓国で最も人気があり、この三つの大学のイニシャルはS、K、Yで、略してSKYと呼ばれる。
SKYに合格したかったら、韓国の学生は毎日20時間近く勉強しなければならない。

 高考の日は、韓国全土到るところで最も重要視されるのは受験生である。
午前、地下鉄とバスは増便され、出勤時間とその他学生の授業時間もそれに応じて一時間遅らせることもあり、それによって受験生が時間通りに試験会場に到着できるようにしている。
警察車両はその日、受験生を試験に送るために用いられることもある。

 韓国の高考はただ一日だけで、六つの課目の試験を行う。
受験生の両親と後輩たちの多くは試験会場の外で受験生のために祈る。
甚だしくは一部の後輩は受験生である学長(註:先輩)に跪き額を地につける大礼を行い、心からの祝福を表す。
親しい友人はお餅やチョコをプレゼントとして受験生に送り、合格を祈願する。
高考の日で最もタブーとされているのは海帯(註:昆布)で、韓国人は昆布をかなり油っぽいものと認識しており、食べると不合格になるとされている。

日本:黒い服を着て試験を受けると自信が出る

 日本は「学歴至上主義」で、個人の社会的地位、昇任の機会、尊敬を受ける程度は基本的に学歴および出身大学の知名度によって決定され、そのため日本の高考は「一つの試験が人生を決める」という意味あいを持っている。
日本の学生は大学に行くのが決して難しくはないとはいえ、東京大学や早稲田大学等のようなよい大学に行こうと思えば相当に簡単なことではない。

 日本では、高考に関して「四当五落」という話があり、つまり毎日4時間寝ると希望の大学に受かり、毎日5時間寝ると名落孫山(註:不合格となる、試験に落ちる)してしまうというものだ。
全ての勉強時間の中で、課外補習班(註:予備校、塾)がかなり大きな割合を占める。
高校では一般的に補習クラスを設置していないため、多くの社会的なチェーン展開をする予備校が応運而生(註:機運に乗じて生まれる)、費用もかなり高い。
塾に通う者にはほかに過去に高考に落ちた人もおり、彼らは「浪人」とも呼ばれる。
日本の公立または私立高校には復読班(註:就職や受験に失敗し元の大学で勉強するためのクラス)はないため、これら「浪人」は自主学習し、「宅浪」になるか、予備校に通ったりする。

 高考当日は、受験生の多くは黒い服を身につけるが、それは派手な服を着ていると内心ビクビクして、自信がないと思われるからだ。
韓国の保護者と比べると、日本の保護者が試験会場の外に密集している光景は見られず、受験生のために応援をするのは多くが塾の教師である。
よい成績がとれるよう、受験生の保護者はお参りに熱を入れ、「学問之神」を祀る天満宮が最も人気がある。

インド:受験生は各地をまわり多くの試験を受ける

 10億を超す人口を有する発展途上の大国、インドでは大学に行くことは運命を変えるに足る大事とみなされており、その競争の凄まじさは想像にかたくない。

 インドは基本的に十二年一貫制の教育体系であり、学生が自ら転校や中退しなければ、幼稚園から十二年生までずっと同じ学校で学ぶ。
高考の競争は実際には幼稚園のころから始まっていると言ってもよい。
高校の段階になると、学生は常に「記憶力を高める」薬を服用し、ストレスに備える。

 インドでは、理工科が最も人気があり、競争も熾烈である。
工程師(註:エンジニア)や建筑師、医者になりたければ、高考の後にまた全インド統一のエンジニア、建筑師、医者の試験を受けねばならず、合格後に各大学の入学試験も受けねばならない。

 インドの高考は各大学がそれぞれ行い、通常は毎年最も暑い4-6月に行われる。
受かる大学を確保するため、各地をまわり試験を受ける受験生も少なくなく、最低でも四、五回、多くて二十数回で、それは受験生の脳力、体力に間違いなく巨大な試練である。

カナダ:「高校のための住宅」が一番人気

 カナダの「高考」は中国と異なり、高校三年の試験の成績はみな評価の範疇に入れられ、少しでも気を抜くとすぐに有名大学とは無縁になってしまうかもしれず、そのため高校はカナダの教育体系において最も重要なものであり、往々にして学生の一生に関わる。
小学校、中学校では「楽しく学習」を提唱されていた学生は、高校になると神経を尖らせるだろう。

 カナダのよい高校の周囲の住宅は奇貨可居(註:珍しい品を仕入れて値上がりを待つ)
学校選びが最も厳しいのはトロント、オタワ等の都市で、よい公立高校の周辺住宅は一般の高校周辺の同じ住宅の二倍以上も高い。
「学区住宅」の値上げを抑制するため、多くの都市は「学区住宅」に対しより高い税金徴収措置を取っているが、それでも「学区住宅」の価格高騰を止めることができず、かえって火に油を注ぐことになった。
一部の高校は人もまばらな郊外に位置しており、望子成龍(註:自分の子がひとかどの人物になることを望む)な両親もそのような学区に引っ越している。

 高校と相対して、カナダの小学校、中学校の「学区住宅」は引く手数多とは言えず、学校選びもあまり目立つほどではないが、それは小学校、中学校は勉強の圧力が小さく、競争も厳しくないからだろう。

フランス:高校卒業生は「評語」を求める

 現在のフランスの高校卒業生は既に彼らの親世代のようではなく、業士試験を通じて高校卒業証明書を取得することを満たすと、彼らはより高い要求、即ち「評語」を求める。
フランスのある議員は語った。
今は試験の成績でレベルを分けていますが、評語を見ればよいか非常によいか、優劣がすぐにわかります。

 高校卒業生は大学に申請する資料を送ってから数週間後、最初の合格通知書は発送される。
評語」を得ることは大きな個人的名誉であり、未来への投資であり、高等教育で得る成功の資産でもある。
「よい」または「非常によい」の評語を得ると、成功の確立は大きく上がる、とりわけ選抜的なコースでは。
例えば、ある医学系の大学生はもし業士試験で評語が得られなければ、彼は初めの一年の成績はほぼ不合格とされるだろう。

イラン:受験生は100の志望を書いても良い

 イランでは、高考は全ての学生にとって難関である。
イランはわずか54の国立大学と一部の国立医学大学しかなく、大学の受け入れ能力もかなり限られていて、また一流国立大学の合格率はわずかに5%である。

 イランの全ての国立大学は学費がみな無料であり、学生はただ本を買うときだけお金を払えば良く、また学校は無料で宿舍や送迎バスを提供し、政府は別に毎月少額の生活補助を出す。
私立大学の試験は比較的簡単だが、学費は非常に高い。
イラン人には、国立大学のブランドは私立大学よりもよく映っている。

 イランの高考試験内容は複雑で、科目は国語を含め、イスラムの教義、数学、英語、さらに志望の違いにより試験が行われ、生物を含め、化学、物理、歴史や地理等がある。
注目に値することは、イランの受験生は自身が選択する試験科目の志望を100書いてももよいことだ。

 ここ数年、イランの女性受験生の割合は66%ほどに達している。
多くのイラン女性は大学に行くことを権利の争いと見ており、社会および家庭における地位向上の重要な手段と考えている。
そして女性大学生の人数は絶えず増加し、保守派から伝統への脅威であると見られている。
近年、イランはずっと公式または非公式な方法を通じて、合格者に性別による制限を行なっており、例えば農業、灌漑、建設等の専門で、女子学生の入学比率50%という上限を決めているが、これは決してイラン女性の大学進学への情熱を妨げたりはしない。

エジプト:監督官は受験シーズンに長距離列車で熱死

 エジプトの夏はとても暑く、南部の平均気温は摂氏40度をも超える。
試験官は異なる地域の人と交換しているため、毎年暑い6月に行われるエジプトの高考は監督官に高温下での長旅を強いる。
2010年6月、ある監督官が盧克索から列車に乗り阿斯旺に帰る途中、高温による突発性心臓病で死亡した。
それ以前にも、エジプトでは既に4名の監督官が高温による疾病で死亡している。

 同年、エジプトはさらに軍用機を使い試験用紙を送った。
以前は、エジプトは毎年昇級試験の試験用紙は列車や汽車で運んでいたが、運ぶ過程で解解答が盗まれまた問題が漏れる事件が多発した。
2008年、エジプトの高考は問題が漏洩し、当時容疑者は20人以上いた。
大学進学の競争が日増しに激しくなるにつれて、学生の圧力も非常に大きくなり、一部の人は違法な手段を用いて問題用紙を盗み受験生に売っている。

イスラエル:高考後はまず兵役、その後に世界旅行

 イスラエル教育立法は完璧であり、無料の義務教育は幼稚園から高校まであり、文理を分けず、このほか様々な養成教育があり、絶えず知識を更新できる。
高校卒業生の卒業成績は大学入学点の半分を占め、入学試験は残りの半分を占める。
高考は二ヶ月に一度、わずか3時間だけである。

 イスラエルの高校生は卒業後まず兵役につかねばならず、兵役後、若者は往々にして3~6ヶ月の間世界旅行に行き、見識を広め、人生を考える。
彼らは往々にしてまずアルバイトを一年して旅費を稼ぎ、たとえ金持ちの子弟でも保護者の援助を受けることは望まない。
旅行から戻ってくると、彼らは再び仕事に集中し学費を工面し、大学の学費はローン、奨学金またはアルバイトで得る。
大学生は軍隊の洗礼を受け、ひどいときは生死の試練を経験し、比べてもより成熟し、自覚している。

 イスラエルでは、教師は子どもたちを討論させる。
逃げるときには何を持っていくのが一番いいか。
答えは「金」、「宝石」ではなく「教育」である、なぜなら教育は奪われないからで、それは知識と智恵をもたらしてくれるからだ。
子どもたちは教師の話をよく覚えておく。
もしお金持ちになりたいなら、目の前にあるものをよく勉強すること、それらは将来必ず役に立つから……




以下、この記事に対する中国人の反応。



手機用戸
私たちは高考になんの影響力も持たないよ。
だって一旦大学を卒業してもいつも通りにアルバイトしてるから。
推薦 [0]












国によって色々違うんですね。
日本も今の制度がが完璧とは思わないけど、いいところは残してもいいかと思います。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

立つ湯たんぽシリーズ 受験生湯たんぽ 2.0L (足が入るカバー付き) 【厳島神社(向島)特別謹製合格祈願お札入り! 】立つ湯たんぽシリーズ 受験生湯たんぽ 2.0L (足が入るカバー付き) 【厳島神社(向島)特別謹製合格祈願お札入り! 】
()
タンゲ化学工業

商品詳細を見る


受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 (新潮文庫)受験脳の作り方―脳科学で考える効率的学習法 (新潮文庫)
(2011/11/28)
池谷 裕二

商品詳細を見る


自信をつけて本番に強くなるカウンセリングCD自信をつけて本番に強くなるカウンセリングCD
(2008/12/18)
ジョイ石井

商品詳細を見る

banner.gif


アフィリエイト・SEO対策




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

miu

Author:miu
ご意見、ご感想、ご要望をお持ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
あなたのクリックが私の血肉に↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
月別アーカイブ
これまでのお客様
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
378位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
34位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
Amazon人気書籍
Twitter
FCライブ
Amazon特別プロモ
漫画、アニメのニューリリース
調味料のベストセラー
台所家電のニューリリース
フィットネスのニューリリース
サッカーのニューリリース
電子辞書
ちょっとした中国語学習に
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。