FC2ブログ

中国報道:インドがICBM「アグニ5」の試射に成功。射程は中国全域を覆う

北朝鮮の衛星搭載ロケットの発射は凄く盛り上がりましたが、こちらはあまり騒がれなかった様子。
インドのICBMの発射です。
こっちはもう完全に弾道ミサイルだと明言しているんですが、発射中止を呼びかける声はあまり響いてきませんでしたね。
それはもう既に核兵器を持っているからか。
それとも大国としてのインドと関係を悪化させないためか。
一応日本は核実験はするなと呼びかけてはきてはいますが。
北朝鮮としてはこういうインドのような国を目指しているのかもしれません。









インドがICBM「アグニ5」の試射に成功。射程は中国全域を覆う
2012年04月19日 21:15
//news.ifeng.com/world/detail_2012_04/19/14015334_0.shtml?_from_ralated

記事元より引用
 インドがこれまでに披露していた「烈火-3(註:アグニ3)」ミサイル

 インド政府は、今朝自らが研究開発してきた「アグニ-5型」洲際弾道導弾(註:ICBM、大陸間弾道ミサイル)の試射に成功したと発表。
インドは、これによりICBMクラブに名を連ねることになったと述べた。

 インドは東部にある惠勒島(註:Wheeler Island)で、核武(註:核兵器)を搭載可能なアグニ-5型中距離弾道ミサイルを試射した。
研究開発作業に責任を負うインド国防研究発展機構は、ミサイルは600kmを越える高度にまで上昇し、三段ブースターおよび弾頭は正常に動作したと述べ、そしてこの度の発射成功は、インドがこの一級レベルのミサイルの自主開発能力能力を備えていることを示し、その研究開発の八割は自主技術を採用しており、インドはアメリカ、フランス、ロシア、イギリス、中国に継いで、6番目にこの能力を有する国となったと表明した。
しかし、2014から2015年に配備を行うには、官員(註:役人、官吏、官僚)はさらに四、五回の試射が必要だと述べた。

 インド総理辛格(註:シン)
「アグニ-5型」ミサイルの発射成功はインド科技社区(註:科学技術コミュニティ)が国家事業に対する貢献を表している。私はこの重大な計画に関係する全ての科学者および技術者を祝賀する。

 アグニ-5型ミサイルの製造費用は4.86億ドルに達し、固体燃料を使用、三級推進(註:三段式ブースター)技術を採用し、長さは17m、重さは50tに達し、積載可能な重さは1tで、多数の核弾頭も搭載できる。

 それはインドで射程が最も遠く、飛行速度が最も速いミサイルである。
その射程は現在インド最長射程のアグニ-3型ミサイルと比べ1500km超え、5000kmに達し、攻撃範囲はヨーロッパ、アジア、アフリカ三大洲を覆い、インドで初めての全中国および大部分のロシア国土を覆うことのできるミサイルである。

 インドのミサイル試射に対し、中国政府は即時にコメントを発表することはなく、中央電視台は試射の情報を報道することのほかに、専門家の話も引用し、「アグニ-5型」には多くの欠陥があり、重量があることを含め、固定地点でしか発射できず、攻撃を受けやすく、このため実際には驚異にはならないと指摘した。

 北約(註:NATO)秘書長(註:事務総長。官房長官。事務長。秘書長)拉斯穆森(註:ラスムセン)は、インドが先進的ミサイル発展計画を有しているとはいえ、NATO国家は決してインドをミサイル脅威とは見なさないと述べた。

 アメリカ国務院発言人(註:国防省報道官)托納(註:トナー)は全ての核武装国家は関連事項を発展させる際には、抑制的態度を採るべきだと呼びかけたが、彼は同時に、インドは良好な核不拡散の実績を持っており、これまでずっと国際社会と協力関係を維持してきたと指摘した。




以下、この記事に対する中国人の反応。



antoninus
中国は毎年対外援助を何億ドルも出しているのに、なぜ周辺国はみな中国を仇のように見るのだろう。
どうしてこうなった?
推薦 [204]

alexjn
張紹忠は(註:豚)
彼が何を予想しようと、事実はいつも逆
推薦 [189]

手機用戸
一番笑えるのはインドの技術に欠陥があるってこと
我々が研究してきた殲20(註:人民解放軍の戦闘機)瓦良格(註:ワリャーグ。人民解放軍の空母)はこれほど長い年月の結果なんだ
でも誰かには我々は多大な脅威を持ってると言われるけど。
推薦 [79]

鋭利如風
阿三(註:インド人を表す俗語)は本当に笑える
北京を打倒するのにまた何をするかと思ったら
本気なら一発試しに打ってみるといい
阿三が一発打つだけで、一秒後にはインドはなくなってるよ
ハハ、つまりこんなに簡単なことなんだよ
推薦 [73]

laoxiuzaici
なんで「妨げろ」と叫ぶ奴が一人もいないんだ?
アメリカ、言わないなら静かにしてろ!
推薦 [61]

滄海一雄
強者王弱者寇(註:勝てば官軍負ければ賊軍)、これは古くから不変の鉄の決まりだよ
誰もこの決まりを変えられるやつはいない。
推薦 [47]

有図没有真相
インドはただの跳梁小醜(註:取るに足らない小悪人)に過ぎない
その国の神油(註:媚薬)はまだいいが、小さな手榴弾を手にしたらメディアで気ままに法螺を吹きはじめた。
こんなものは我々中国には30年前にもうあったものだ。
また法螺を吹こうとするのは暇だからだよ
私はインドと中国は本気で一度戦ってみたほうがいいと思う
いつも自国がどれほど凄いかと言うだけじゃなく、実力で全てを証明するんだ。
推薦 [31]

xiaojing1015
我々にとって一大脅威だね。
推薦 [22]

chimuxue
この専門家....。
推薦 [8]

手機用戸
向こうはもう敵としてこちらに対応してんだよ
なんでまだパートナーになる夢を見てんだ、なあ…
推薦 [7]

bulls57
阿三を眼中に入れるな
アグニがどれほどのもんであれ、みんな彼らの自殺用だよ。
推薦 [5]

wang1142617676
インドはウソをついても死なないことを知っている
だからジョークで射程は3000kmに届かないのに5000kmって言ってるんだ---
推薦 [5]

手機用戸
強く譴責しろ!
推薦 [5]

手機用戸
インド阿三を滅ぼすべき
推薦 [5]

呉水流盈
冷静に、抑制しろ。
推薦 [4]

手機用戸
インドと手を結ぶのは中国の長期的戦略。
推薦 [4]










何気に日本も入ってるみたいですが、それほど意識されないのはインドが民主主義国家だからなのか。
それとも関係がいいからなのか。
むしろインドには持って欲しいと思う人もいるかもしれませんね。
まあただ、北朝鮮はダメでインドはイイなんてダブルスタンダードもいいとこですが。
これも国際政治ということなんでしょう。
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
にほんブログ村

AROMA MEDITATION ~ 秘やかでアロマティックなリラックスタイムに・・・AROMA MEDITATION ~ 秘やかでアロマティックなリラックスタイムに・・・
(2011/02/07)
スタラグ、STALAG 他

商品詳細を見る


ボンベイ [DVD]ボンベイ [DVD]
(1999/06/19)
マニーシャ・コイラフ、アラヴィンドスワーミ 他

商品詳細を見る


ムトゥ 踊るマハラジャムトゥ 踊るマハラジャ
(1998/06/14)
サントラ

商品詳細を見る

banner.gif


アフィリエイト・SEO対策




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

miu

Author:miu
ご意見、ご感想、ご要望をお持ちしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
あなたのクリックが私の血肉に↓
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ
月別アーカイブ
これまでのお客様
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
海外
36位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
Amazon人気書籍
Twitter
FCライブ
Amazon特別プロモ
漫画、アニメのニューリリース
調味料のベストセラー
台所家電のニューリリース
フィットネスのニューリリース
サッカーのニューリリース
電子辞書
ちょっとした中国語学習に
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR